太陽光発電の買い時はいつなのか?

太陽光発電の買い時は、固定価格買取制度の売電単価の動向と、太陽光発電システムの価格下落の動向によって決まってくると考えられますが、ここで注意したいのは、どちらの動向も急激に進むものではないということです。

たとえば売電単価が急激に下がると、買い控えが生じ、太陽光発電の普及の足かせとなります。また太陽光発電の市場価格が一気に下がると、売電単価も相応に下げることになりますので、ここでも一定の買い控えが生じます。市場価格は決してコントロールされているものではありませんが、売電単価も太陽光発電の市場価格も、あくまで緩やかに下落していくと考えておいたほうが良いでしょう。

ですから、設備の導入コストがもう少し下がってからと考えるのも良いですが、それに応じて売電のメリットも薄くなるということは変わりません。
もし設備機器の導入コストを徹底的に抑えたいと考えるのであれば、韓国メーカーのソーラーパネルを検討するのも面白いと思うのですが、気になるのは故障率です。どれほど安く導入できても、維持コストにお金がかかるようでは、安く導入した意味がなくなってしまいます。ここが太陽光発電の難しさでもあります。

太陽光発電の買い時はここ1,2年
ただし、太陽光発電の導入時期について買い時を考えるなら、もはや迷う余地はなくなってきています。ご存知のとおり、2014年には消費税が8%、翌年には10%アップすることになっているからです。

現在の価格下落動向や導入支援制度を組み合わせても、消費税アップぶんを吸収することはできないと思います。かりに吸収できたとしても、導入予定のある方は消費税が上がる前に決めてしまったほうが良いことは明白です。

太陽光発電メーカーも設置業者も、駆け込み需要が一段落したら、消費が一気に冷え込むと予想しますので、直前の2013年あたりは、競争価格を意識した見積もりも多くなるのではないでしょうか。そうしたところからも、2012年、2013年が太陽光発電のいちばんの買い時となるでしょう。

買い替えできない商品だから、じっくり余裕をもって検討したい
しかしだからと言って、太陽光発電システムを慌てて決める必要はありません。太陽光発電は木造住宅の建替えサイクルと同じぐらい、長い設置期間が期待できる商品です。設置業者の選択にあたっては、本当に長く付き合える安心な業者を選択する必要がありますし、十分な発電量が見込めるように、設置計画も落ち着いて検討するべきでしょう。

主力メーカーの商品動向を見ていますと、これまで限られたメーカーでしか主力としてこなかった単結晶シリコンを強化しており、メーカーとしても、変換効率の高さをこれまで以上に重視しているということが感じられます。

数年前なら高くて予算オーバーとなってしまっていた単結晶のシステムも、多結晶のシステムとそう変わりない見積もりで導入できるようになってきています。
個人が住宅用に導入するものですから価格はもちろん大事ですが、太陽光発電は、一度つけたら買い替えできない商品です。価格が落ち着き、これまで高かったものが予算内でおさまるようになってきているわけですから、性能・品質にもこだわってみると良いでしょう。

スポンサードリンク

太陽光発電について

「価格が30〜40%ほど下がりました」「顧客第一に提案して頂き、非常に良かった。」

太陽光発電の設置価格は販売店によって大きく異なるのが現状です。
1社だけで設置を決めてしまうと、相場よりも高い費用がかかってしまったということにもなりかねません。見積もりの内容よっては、数十万円もの価格の差が開く場合もあります。
ソーラーアドバイザーでは、最大5社の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。最短3分の簡単入力で、複数業者から見積もりが届きます。

また、ソーラーアドバイザーを利用したユーザーの体験談を見ると、

『価格が30〜40%ほど下がりました(60代 男性)』
『(ソーラーアドバイザー)で決めた会社は信頼性が高く非常に研究熱心で顧客第一に提案して頂きき、非常に良かった。(40代 男性)』
『セールスの会社の見積もりより、ソーラーアドバイザーを通じての見積もりの方が安かった(30代 男性)』


と価格・サービスともに満足の声が多数寄せられているようです。「本当に信頼できる業者にお願いしたい」「インチキ業者・ぼったくり業者に騙されたくない」という方は、ソーラーアドバイザーを利用して、良心的な価格で販売している業者様を見つけてください。

>> ソーラーアドバイザーで一括見積もりする方はこちら

複数の業者の価格を比較したい

無料見積りで最大5社の価格を比較
最大5社の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。

太陽光発電の基礎知識

太陽光発電の費用・コスト

売電について

導入前に知っておきたいこと

メーカー別比較

太陽光発電のメリット

太陽光発電の補助金

太陽光発電のちょっとした疑問

オール電化の基礎知識

オール電化の費用・コスト

メーカー別の価格