太陽光発電システムで投資回収が一番早いメーカーは?

太陽光発電システムで投資回収が一番早いメーカーはどこか? といったことは誰でも気になる情報のひとつです。

でも太陽光発電は小売り商品ではなく現場施工製品ですので、性能上の比較がしづらい設備です。パソコンやテレビなら、ある程度客観的に優劣をつけることはできるでしょうかが、太陽光発電の場合はそれがやはり困難です。仮に、ここが一番投資回収期間が短いメーカーだという意見があったら、大抵は眉唾ものでしょう。参考にはできたとしても鵜呑みはできないということです。

一般的には、簡単に故障したりしない品質の安定した実績商品を、安価に導入するというのが、太陽光発電の場合安心ではないかと思います。
太陽光発電は200万円前後はかかる設備機器で、一度設置したら少なくとも20年は使うことになるものです。選択ミスしたからといっても、簡単に取り替えがきくものではありません。また投資回収云々以前に、太陽光発電は投資回収が保証されている商品ではありません。太陽光発電は、その選択にあたって、自己責任が求められる買い物でもあるわけです。

システム単価の安さが魅力のサニックスとは?
太陽光発電システムについて、故障率を考慮しないのなら(そうした見方はありえないことですが)、投資回収が早期に完了するであろうメーカーはいくつかピックアップできます。

たとえば2010年あたりから相次いでいる、韓国製太陽光発電パネルの販売事業参入があります。これらは非常に安い価格で、単結晶シリコンのパネルを供給していますので、投資回収期間をできるだけ短縮するのに向いていると言えるのではないでしょうか。その筆頭とも言えるメーカーがサニックスです。

サニックスと言うと、シロアリ駆除でお馴染みのメーカーですが、2009年から韓国製太陽光発電パネルを取り扱っており、単結晶パネルのシステムとしては激安とも言える単価で太陽光発電システムを販売しています。

現在サニックスが扱っている製品は、中国の工場で生産しているサニックス製のもののほかに、LS産電製、現代(ヒュンダイ)重工業製、上海ソーラーエナジー製と複数あり、韓国製だけでなく中国メーカーのものもラインナップされています。

パワーコンディショナーやカラーモニターもサニックス製品のほかに、現代(ヒュンダイ)重工業製、オムロン製などが選べ、価格志向のユーザーが検討しやすい構成となっています。

安直すぎるかも知れませんが、導入価格が安ければ投資回収期間の短縮が期待できます。なおサニックスの場合は、保証期間中であれば、点検は無料で実施しているようです。点検内容については不明ですが、サニックスあたりが無料点検を掲げていくことで、業界全体に、点検制度の拡充が進むことになればと期待します。

性能重視で早期投資回収を狙う方におすすめの東芝
こうした低価格製品とは真逆に、発電効率の高さ、性能重視のメーカーも出てきています。たとえば、国内メーカーとしては最後発となった東芝ですが、2010年に参入した当時の製品よりもさらに変換効率を高めた製品を(変換効率で16.9% → 19.3%に向上)、参入翌年の2011年にはリリースしています。また家庭用だけでなく産業用の分野への進出も積極的で、こちらでも高性能な太陽光発電システムを販売しています。

これまで発電性能の高さでは、パナソニックのHIT(旧三洋電機製品)が独走してきたわけですが、それと肩を並べる位置に東芝が来ていることは、太陽光発電を検討している方なら大体認識されていることでしょう。

東芝の製品も導入実績がまだ少ないため、故障についてどうなのかという心配もあるでしょうが、太陽電池モジュールは米サンパワー社の実績製品が使用されていますし、電力会社向けメガソーラーの受注実績も東芝がずば抜けており、製品への信頼性の高さはもはや実証済みと考えて良いと思います。

また東芝はパワーコンディショナーの変換効率でも高い性能を誇っています。性能重視で投資回収期間の短縮を狙うのなら、今一番注目のソーラーメーカーのひとつであることは間違いありません。

迷ったら、やはりシャープか…
もちろんほかにも、早期投資回収が見込めるメーカーはいくつかあります。ただ個人的には、価格と性能のバランスがよく、多結晶シリコンの製品でも高い変換効率を実現しているシャープなどは、初期投資を効率良く回収していきたいというニーズに応えられるメーカーではないかと考えます。シャープの場合、性能が安定していて、市場での業者見積りも大体熟れた金額が提示されます。導入実績の多さでも安心して検討できるのではないでしょうか。

同社では、新たに保証・点検のサービスも拡充してきましたし、主力の多結晶シリコンの電池モジュールにもバックコンタクト方式が採用されるようになるなど、製品・サービスのグレードアップにも余念がありません。

いろいろ特徴のあるソーラーカンパニーがありますが、導入実績でもナンバー・ワンのシャープが、じつは早期投資回収がもっとも確実に見込めるメーカーになるかも知れません。

スポンサードリンク

太陽光発電について

「価格が30〜40%ほど下がりました」「顧客第一に提案して頂き、非常に良かった。」

太陽光発電の設置価格は販売店によって大きく異なるのが現状です。
1社だけで設置を決めてしまうと、相場よりも高い費用がかかってしまったということにもなりかねません。見積もりの内容よっては、数十万円もの価格の差が開く場合もあります。
ソーラーアドバイザーでは、最大5社の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。最短3分の簡単入力で、複数業者から見積もりが届きます。

また、ソーラーアドバイザーを利用したユーザーの体験談を見ると、

『価格が30〜40%ほど下がりました(60代 男性)』
『(ソーラーアドバイザー)で決めた会社は信頼性が高く非常に研究熱心で顧客第一に提案して頂きき、非常に良かった。(40代 男性)』
『セールスの会社の見積もりより、ソーラーアドバイザーを通じての見積もりの方が安かった(30代 男性)』


と価格・サービスともに満足の声が多数寄せられているようです。「本当に信頼できる業者にお願いしたい」「インチキ業者・ぼったくり業者に騙されたくない」という方は、ソーラーアドバイザーを利用して、良心的な価格で販売している業者様を見つけてください。

>> ソーラーアドバイザーで一括見積もりする方はこちら

複数の業者の価格を比較したい

無料見積りで最大5社の価格を比較
最大5社の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。

太陽光発電の基礎知識

太陽光発電の費用・コスト

売電について

導入前に知っておきたいこと

メーカー別比較

太陽光発電のメリット

太陽光発電の補助金

太陽光発電のちょっとした疑問

オール電化の基礎知識

オール電化の費用・コスト

メーカー別の価格